真剣に遊ぶ旅

銀行辞めて旅出るってよ。

【海外通貨をお得な手数料で】海外旅行に最適なクレジットカードとは【窓口両替は高い?】

【海外通貨をお得な手数料で】海外旅行に最適なクレジットカードとは【窓口両替は高い?】

 

海外旅行で持っていくべきクレジットカードって何?

こんにちは、元銀行員バックパッカーです。
今日は空港で両替するよりも劇的に安い手数料で現地通貨を入手できる、海外旅行に最適なクレジットカード「アコムACマスターカード」を紹介します!

海外旅行の際、アコムACマスターカードの海外キャッシング機能を使えば、どの国にでも安くATMからお金を調達することができます。

キャッシングってなんだか怖いっていう方もいるかもしれませんが、使い方をわかっていればなんら難しいものではありません。
発行手数料や年会費も無料で良いことづくしだと思いますので、是非参考にしてください!

(バックパッカー界ではセディナカードのキャッシングが最強という文化がありますが、アコムACマスターカードの方が強者)

海外キャッシングとは

海外キャッシングとは

 「ATMなどからお金を借りて引き出すこと」をキャッシングといいます。
「今度急な出費があって現金が必要なんだけど給料日前で残高足りない、でも次の給料日まで待ってらんない」みたいな時にATMから借入→給料入金後に返済、という感じで利用されます。
海外キャッシングはその海外バージョン。海外のATMから現地通貨建でお金を借りることを指します。海外旅行の際は海外キャッシング機能を利用して、現地のお金を入手することができます。

窓口と手数料率が3%もちがう

窓口の両替は手数料が高い

 アメリカドルであれば、国内銀行窓口等での両替手数料率は平均3%前後。一方でアコムACマスターカードの海外キャッシングでは、手数料率は0.1〜0.3%くらい。その差は歴然です。
マイナー通貨の場合、手数料は更に高くなりますので、海外キャッシングと比較して5〜10%の手数料率の差がでることもあります。

手数料の面で考えると、どちらが海外旅行に向いているかわかるかと思います。

※各料率は通貨・時期などによって異なります。

アコムACの海外キャッシングが安い理由

アコムACマスターカードの海外キャッシングが安い

 海外キャッシングで発生する手数料は主に以下の3つです。

  • 借入利息
  • ATM使用手数料
  • 両替手数料

それぞれの説明とアコムACの特徴を説明します。

借入利息

キャッシング=借入なので当然、利息を支払う必要があります。アコムACマスターカードのキャッシング利率は年率18%です(他のカードも18%が多い)。
但し、アコムACマスターカードは海外キャッシング残高をネットで即時返済することができます。通常のクレジットカードはこのネット返済機能がありません。

海外旅行の際は、ATMで現金を調達した後にネット環境があるところですぐに返済をすれば利息は0円ですむということになります。

ATM使用手数料

ATMを使う度に発生する手数料。一般的なクレジットカードは1万円以下の利用で110円、1万円超の利用で220円の手数料がかかります。
アコムACマスターカードはATM使用手数料を取っていません。これも珍しいです。原則、何回ATMを使っても使用手数料は0円です。

両替手数料

通貨によって異なりますが、両替手数料は0.1〜0.3%程度のみです。これはクレジットカード発行会社のレートではなくマスターカードの適用レートで、海外キャッシングができるカードであればどれもほぼ同じです(ほぼとしたのは、同じマスターの適用レートでも、クレジットカードによって誤差がある時があるから。海外旅行時の利用ということであれば、気にするほどの差ではないですが)。
因みにデビットカードやプリペイドカードの場合、両替時はそれぞれのカード発行会社のレートが適用され、料率が1〜2.5%程度になります。(銀行窓口での両替は3%前後)
しかもカードによっては事務手数料など数コンボブラスでかかることもあるのでご注意を。

【アコム公式】クレジットカード(ACマスターカード)|審査と受け取りまでの流れをご紹介

 

◯注意点

  • クレジットカードの発行には審査が必要です。
  • ネット返済しないで放置すると支払う手数料は高くなります(利息は日割り計算)。海外旅行時は忘れやすい。。

 etc...

まとめ

海外旅行の際、現地通貨をお得な手数料で入手できるクレジットカード、アコムACマスターカードを紹介しました。

特徴は以下の2点です。

  • 海外キャッシング残高の即時ネット返済ができる
  • ATM手数料がかからない

マスターカードなので基本的に殆どの国で使うことができます。

(僕が今まで訪れた約50カ国で使えなかったのはスーダンのみ。スーダンやイランといった国はアメリカの経済制裁の影響でビザもマスターカードも使えません。)

入会費年会費もかからないクレジットカードなので、持っていて損はないかなと思います。是非次回の海外旅行のお供として検討してみてはいかがでしょうか!

※あまり知らない方向けへの説明でしたので、細かい数字の検証だったり具体的なATMの使用方法は省略しています。いくつか注意点もありますので、詳しく知りたい方はご自身で他のページも調べてみてください。 


ブログランキング参加中。(毎日クリック応援お願いします!)

⬇️⬇️⬇️

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

また、記事が面白い・役立ったと思った方は

是非「はてなブックマーク」をお願いします!!

⬇️⬇️⬇️のボタンから!!

このエントリーをはてなブックマークに追加


 

あわせて読みたい!
 

 

あわせて読みたい!