Money

【6枚厳選】楽天カードの海外旅行保険改悪に負けない、おすすめクレカ

2020年7月4日

【6枚厳選】楽天カードの海外旅行保険改悪に負けない、おすすめクレカ
この記事でわかること
  • 2020年の楽天カードの改悪内容
  • 海外渡航時におすすめのクレカ6選
  • 各カードの保証内容の比較
  • 1年超の長期海外放浪をした僕のチョイス

2020年10月に発表された楽天カードの海外旅行保険の改悪と、海外渡航時におすすめのクレカについて、どの記事よりもわかり易く解説します。

※先にお伝えすると、楽天プレミアムカードをお持ちの方は、今回の改悪は関係ありません。

ブログの運営者について
  • メガバンクに6年間勤務。
  • その後退職し、1年超の間、海外を放浪。
  • 現在はフリーランスでブログ運営、ポッドキャスト配信、投資などを行う
  • 保有資格:中小企業診断士、 FP2級、証券外務員一種 etc...

金融出身で、かつ長期海外滞在もあるので、記事の信頼性は高いと考えてよいかと思います。

楽天カードの海外旅行保険の改悪内容

楽天カードの海外旅行保険の改悪内容

ハザン(ベトナム)

以前はそれなりに使い勝手が良かったのですが、2020年10月より条件が改定され、多くの人にとって使いにくくなってしまいました。

改悪の対象者は、下記のような人。

  • 個人手配で海外に行きたい人
  • 現地でのツアーは現地で組みたい人
  • そもそも現地ツアーに参加しない人
  • バックパッカー
  • 留学生 etc…

例えば上記のような方々は、楽天カードを持っていても付帯の保険は適用されなにくくなりました。

逆に、以下のような人は、引き続き保険が適用になります。

日本出発前に現地ツアーを組み、楽天カードで支払いを済ませた人

もう少し詳しくみていきましょう

出発前のツアー代支払いがマストに

【6枚厳選】楽天カードの海外旅行保険改悪に負けない、おすすめクレカ

変更内容を図解すると、上記のような感じです。

楽天カード公式の文言を引用して、変更内容を表すと以下になります。
(斜線部が条件変更で削除されました)

「保険が有効となるには、日本を出国する以前に下記に該当する代金を楽天カードで支払っていること」

・自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具の運賃)


または、

・海外旅行代金(募集型企画旅行の代金)

変更前は、出発前に空港までの電車代やバス代を楽天カードで支払いさえすればよかったのですが、その条件が消されました。

残った条件は、海外旅行代金(募集型企画旅行の代金)

これに関する詳細な説明はありませんが、旅行代理店経由のパッケージ旅行やツアーなどが該当すると思われます。

募集型企画旅行の代金を、日本出発前に、楽天カードで支払わない限り、付帯保険は適用にならないということですね。

個人手配での旅行をする方や留学生などにとっては痛い条件悪化となりました。

パッケージ旅行などをする方は保険適用されます

上記の通り、募集型企画旅行の代金を楽天カードで支払えばいいわけなので、そのような旅行をする方であれば、楽天カードに付帯の保険は適用されるのでご安心ください。

ですが今の時代、そうゆう方も減ってきていますよね、、

そこで、個人手配の海外旅行や、スケジュール未定の長期渡航、留学などをする方は、どのようなカードを持てばいいのか、考えていきます。

海外渡航におすすめのクレカ6枚【無料あり】

楽天カードの海外旅行保険の改悪内容

タオ島(タイ)

複数枚保有が前提です。下記になります。

  • エポスカード
  • エポスゴールドカード
  • リクルートカード
  • 楽天プレミアムカード
  • ライフカード
  • booking.comカード

それぞれ深堀りします。

下部にはまとめ表を準備しているので、条件の比較に使ってください。

エポスカード

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

上記のような条件です。
僕がおすすすめする理由は下記4点です。

  • 自動付帯だから持参するだけでOK
  • 傷害死亡・後遺障害以外は他カードと合算できる
  • 無料カードながら、補償内容が良い
  • キャッシュレス決済に対応

エポスカードの海外保険は、出国日から3ヶ月以内の自動付帯。

カード利用の有無に関わらず、自動的に保険に加入されます。

エポスゴールドカード

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

エポスゴールドカードにすれば、補償内容は上記のエポスカードより更に充実します。
僕がエポスゴールドカードをおすすめする理由は下記2点です。

  • わりとゆるめの条件で、年会費が無料に
  • 国内空港のラウンジが使いたい放題に

※前章「エポスカード」で記載のものは除いてます。
年間50万以上の決済をすると、次の年から年会費5,000円→タダになります。

また、エポスゴールドカードを持っていれば、日本国内の多くの空港のラウンジが無料で利用可能になります。

もちろん羽田空港などのラウンジも使えるので、国内旅行や国内出張の多い方でも嬉しい特典です。

楽天プレミアムカード

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

上記のような条件です。

楽天プレミアムカードは、上記改悪の対象外ですので、

日本出国までの電車代やバス代・航空券などを楽天カードで決済すれば保険加入

になります。

僕がおすすめする理由は下記3点です。

  • 補償内容が手厚い
  • キャッシュレス決済OK
  • 世界各国の空港ラウンジが使いたい放題に

保険内容が手厚いのは言わずもがなです。

傷害・死亡補償が5,000万円、携行品補償が50万円、など他カードよりも好条件です。

また、その他の楽天プレミアムカード特典として、プライオリティ・パスがタダ(正式にはカード年会費1万円のみ)で発行できる点は大きいと思います。

プライオリティ・パスを普通に(楽天経由でなく)申し込むと、約45,000円の年会費がかかります

※プライオリティ・パス:世界1,000カ所以上の空港ラウンジが制限なく使える会員権。

リクルートカード

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

上記のような条件です。
僕がおすすめする理由は下記2点です。

  • 利用付帯の使い勝手良い。
  • 利用付帯の割に、補償内容が手厚い。

利用付帯の適用条件が良いのが、リクルートカードの特徴。

保険適用の起算日は、カードの利用時で、しかも現地での電車代・バス代といった交通費の支払いさえすればOK。

使い方としては、自動付帯のクレカの保険適用期間が切れた後の保険としてぴったり。

補償内容は、1枚では充足しきれない部分もありますが、でも利用付帯の利便性を考えると十分だと思います。

ライフカード(旅行傷害保険付き)

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

上記のような条件です。
僕がおすすめする理由は下記4点です。

  • 自動付帯だから持参するだけでOK
  • 無料カードよりも補償内容が良い
  • 年会費は1,375円と低く、初年度は無料
  • 学生の方は、在学期間中はずっと無料

無料の各種クレカに比べて、年会費1,375円で補償内容がとても良くなります。

また、一番の特徴は「学生専用ライフカード」です。

学生の方は、在学期間中は、年会費が一切かからずにライフカードを保有することが出来ます。

booking.comカード

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

上記のような条件です。
僕がおすすめする理由は下記3点です。

  • 自動付帯だから持参するだけでOK(但し利用付帯分もあるので注意)
  • 無料カードなのに補償内容が超充実
  • Booking.comで宿泊予約をすれば、5%がポイント還元!(実質5%オフ)

さすがはbooking.comのクレカです。
年会費がかからないにもかかわらず、海外旅行保険の条件が充実しています。

個人手配の旅行が多い方やバックパッカーの方は、booking.comで予約することが多いと思うので、5%分のポイントが還元されるのは大きいですね。

ただしポイント有効期限は1年なのでそこは注意が必要です。

各カードのまとめ

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

条件は変わる可能性もあるので、申し込み前に、下記リンクよりホームページを確認してみることをおすすめします。★は特に個人的おすすめカードです。

【失敗談】1年間の世界放浪では、保険会社で契約した話

【6枚厳選】楽天カードの海外旅行保険改悪に負けない、おすすめクレカ

タシュラバット(キルギス)

ここまで、クレカの海外旅行保険の魅力を散々説明しておきながら、長期旅行の際に僕は保険屋さんの保険に加入しました。

理由は、以下の2つです。

  • 期間の問題
  • 治療費用、賠償責任、携行品の補償金額の差

それぞれ簡単に説明します。

クレカだけでは期間が足りない

1年超日本に帰国しない前提で旅にでたため、

クレカを駆使するだけでは、完全なる無保険者になる期間がでてくるリスクがありました。

補償金額が全然違った

海外旅行保険で最も大切だと思う「治療」「賠償責任」「携行品」の補償金額が、クレカの保険よりも明らかに優れていた、というのも大きかったです。

先程の比較表の一番左に、僕が加入した保険を追記しました。

東京海上 エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 1,500万 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 3,000万 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 200万 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 1億 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 30万 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 他と合算 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 1年 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 - 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 約20万 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

しかし今になってみれば、普通にいらなかったなって思っています。

6ヶ月ごとに帰国すればクレカの保険は復活するし(無理せず帰国すればいいだけだし)、やっぱり保険屋さんのはかなり高かったです。

物価や医療費が高いアメリカ・西欧などに行くならまだしも、そういう国にいかないのであれば、クレカで十分だったと感じます。

補足:補償期間が切れたら…

【6枚厳選】楽天カードの海外旅行保険改悪に負けない、おすすめクレカ

プーンヒル(ネパール)

そんなときは、無理せず旅行を続ける必要はないと思います

シンプルに帰国がおすすめです

長期旅であっても、定期的に一時帰国をすれば、クレカの保険は復活します。

また、長期で旅をしていると、悪い意味で旅慣れしすぎてしまいます。

きれいなものを見ても、現地の人に優しくされても、なんだかそれが当たり前という感覚になってしまいがちです。。

旅の充実度をあげるために、定期的な帰国はボクは賛成ですね。

どうしても帰国できないときは

具体的には、下記のような方ですね。

  • 世界一周みたいな感じでぐるっと回りたい、
  • 1年のワーホリ
  • 留学 etc…

海外保険旅行の加入は、ありだと思います。

ただし何も考えずに入るのではなくて、クレカの保険も含めて色々と比べてみるのが良いと思います。僕の場合は、世界一周者の間で有名な金子秀人損害生命保険事務所で申し込みました。

補足:クレカの海外旅行保険を使いこなすために抑えておくべきポイント

【6枚厳選】楽天カードの海外旅行保険改悪に負けない、おすすめクレカ

ビシュケク(キルギス)

ここまで述べてきたようにクレカの海外旅行保険はとても魅力あるものですが、それらをしっかりと使いこなすには、2種類の条件について理解する必要があります。
具体的には、下記2種類です。

  • 自動付帯:カードを持ってるだけで保険適用
  • 利用付帯:カード持参&カード決済すれば保険適用

クレカの保険で、最大6ヶ月先までカバーできる

前章でも何度も出来てきましたが、クレカの海外旅行保険は「自動付帯」「利用付帯」のどちらかになります。

自動付帯は、カードを持っているだけで保険加入となるもの、利用付帯は、カード持参だけではなく実際にカードを利用して初めて保険加入となるものです。

保険期間は、自動付帯・利用付帯ともに最大3ヶ月。つまり、これをうまく組み合わせれば、合計で6ヶ月分がカバーされることになります。

最初の3ヶ月を自動付帯の保険+次の3ヶ月を利用付帯の保険(旅中にカード決済)=計6ヶ月の保険にするというものです。

以上を踏まえ、改めておすすめのクレカを確認します

エポスカード エポスゴールドカード 楽天プレミアムカード リクルートカード ライフカード booking.comカード
傷害・死亡 500万 1,000万 5,000万 2,000万 2,000万 2,000万
治療(傷害) 200万 300万 300万 100万 200万 100万
治療(疾病) 270万 300万 300万 100万 200万 100万
賠償責任 2,000万 2,000万 3,000万 2,000万 2,000万 2,500万
携行品 20万 20万 50万 20万 20万 20万
救援者 100万 100万 200万 100万 200万 150万
期間 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月 3ヶ月
条件 自動 自動 自動&利用 利用 自動 自動
年会費 無料 無料 or 5,000円 11,000円 無料 1,375円(初年度無料) 無料

これらのカードをうまく組み合わせて、効率的に海外旅行保険を適用させましょう!条件は変わる可能性もあるので、申し込み前に、下記リンクよりホームページを確認してみることをおすすめします。★は特に個人的おすすめカードです。

こんな記事も読まれています!

-Money

© 2021 Yusana Blog