真剣に遊ぶ旅

銀行辞めて旅出るってよ。

【韓国ってどんな国?】日本と比較してちょっと考えてみた

f:id:yusana7:20190603153926j:plain

ドラマや音楽は日本でもよーく知られている韓国だけど、実はその他のことってあんまり知られていないんじゃないかという疑問。僕が恥ずかしいくらい知らないだけだとおもいますが。自分、韓国ドラマやK-POPすら全く知らないし韓国料理もそこまで食べないレベルで無知なんすよ。なんで行くにあたって色々調べたんで旅をした時の感想とともにご報告でーす。

※唯一ハマったことがあるのはイビョンホンとキムテヒ主演のアイリスです。こいつは10年くらい前日本で放送された時に鬼爆ハマりました。ストーリーは普通にめっちゃ面白いしキムテヒが美しくて泣きそうになります。みてください。この記事トップの写真もアイリスのロケ地です。

韓国ってどんな国?概要①

f:id:yusana7:20190603145828j:plain

参考

宗教:外務省(2011年)、宗教統計調査(2017年)

宗教

仏教よりキリスト教の方が多い!

ただ韓国の文化は儒教の影響をかなり受けており、今の庶民の生活と1番密接に関わっているのは儒教でしょう。目上を敬うといった思想はその一つ。

韓国ってどんな国?概要②

f:id:yusana7:20190603145835j:image

 参考

人口:GLOBAL NOTE(国連)(2017年)

人口密度:世界経済のネタ帳(IMFCIA)(2018年)

面積:GLOBAL NOTEFAO)(2016年)

平均寿命、出生率:世界経済のネタ帳(World Bank)(2016年)

人口密度

意外にも人口密度が日本より多い。ソウルの街中を歩いてる限りそんな感じは全然しなかったけどなー。もっと人が密集してるところがあったのか、はたまたみんな働きすぎて外に出ていないだけなのか、、

面積

おお!ネパールより小さい!!(ネパールの面積:147千㎢)

出生率

なんとこの統計では韓国が世界最下位。韓国でもこれは何年も前から社会問題になっている案件。2006年に「低出産・高齢化社会基本計画」を打ち出したりして解決に向けあれこれやってるんだけど、現状あんまり効果はでていない。原因は諸説考えられているみたいで、格差社会の拡大と教育費の高騰なんかが有力っぽい。日本同様、そもそも結婚しない若者が増加しているってのもどっかでみた。

少子化対策の一環、妊婦への配慮を目的として、地下鉄に妊婦優先席を2013年から設置(日本の電車にある優先席の妊婦専用バージョン)。だけどニュースを見る限り、期待されたほどの機能は果たしていないという声が目立っている。実際、僕もこの短い滞在の間に、若い女子学生みたいな人や男の人が妊婦専用席に座ってる姿も見なかったわけではない。。(それは少数派だとは思いますが!)

また、妊婦は会社での居場所がなくなるなんて話もネットにちらほら。そういえばネパールで同部屋だった韓国人が、日本は子供が出来ても辞めないで働くけど、韓国はみんな辞めるんだよって言ってたのを思い出した。それを聞いた時は何も感じなかったけど今考えたらその言葉は、韓国のママさんの働く環境が日本に比べて整ってないっていう意味だったのかなとかちょっと思った。

韓国ってどんな国?経済関連

f:id:yusana7:20190603145850j:image

参考

主要産業:国際金融情報センター(2015年)、内閣府(2016年)

預金金利: KEB HANA BANK2019年)※他サイトより引用、みずほ銀行(2019年)

名目GDP(含む1人あたり同値):GLOBAL NOTEIMF)(2018年)

GDPPPP)(含む1人あたり同値):世界経済のネタ帳(IMF)(2018年)

製造業

世界的企業になったサムスンやLGを代表する半導体・電化製品製造、ヒュンダイ・キアなどの自動車製造、ポスコと中心とした製鉄、更に造船などが牽引している。個人的に1番好きな韓国製品は韓国のりです。

一人当たりGDP

人口が違うからGDPこそ差はあるものの、一人当たりに割り返すとほとんど日本と同じ。日本と韓国、働き方とかなんだかめっちゃ似てるんだろーねー。

似てるといえば、、

僕が地下鉄で見たコリアンヤンキーは、アディダスのセットアップのジャージを着て、逆に股キツくないかってくらい足広げて椅子にどかっと座ってた。日本にもいるよね、そーゆうの。見つけた瞬間吹いてしまった。因みにそのコリアンヤンキーはオーバメヤンみたいな髪型だった。それはあんまみない。

韓国ってどんな国?観光関連

f:id:yusana7:20190607143450j:image

参考

観光客数、観光業収入:UNWTO2017年)

この統計の1年前は観光客・観光業収入もかなり伸びたんだけど直近は大幅下落。韓国は北朝鮮の隣国ってこともあるから、観光客の持続的な増加は難しいかもしれないねー。参考までに、アメリカ有名旅行社ロンリープラネットの韓国体験トップ3は、①ソウルの昌徳宮②平昌でウインタースポーツ③保寧マッドフェスティバル(どろんこ祭り)。※2019年は7月13日〜7月28日に開催らしいです。僕は行きません。

まとめ

日本の隣国なんだからもっと知らないとね。大反省です。経済的には似てる部分が圧倒的に多いと思う一方で、これから米中の貿易摩擦が一層進んでいくとすると、立場が違う日本と韓国は、このままいけば徐々に別々の方向に向かっていくかなーと思ったりする。韓国は日本よりも中国と親しい関係だし、例えば既に使ってる中国の5G基地局はどーなるのか。。ただでさえ韓国経済は昔ほどの勢いがなくなってきつつあるといわれているのに、その上アメリカと中国の板挟み状態なんて、これから韓国は大変な時期を迎えるかもしれないですね。経済動向要注目。

なにはともあれ、日本と韓国はもっともっとお互いをわかり合って仲良くなってくれると嬉しいですね!

本ページで記載した数値やその他指標等はあくまで参考情報です。統計によって、また実施タイミングによって結果は異なります。大切なのは概要を把握することだと思っていますので、その参考にして頂ければと考えています!