真剣に遊ぶ旅

銀行辞めて旅出るってよ。

【8カ国目:韓国】<ソウル、チョナン>独立記念館への行き方

f:id:yusana7:20190601123848j:image

ソウルから行くには若干時間がかかる独立記念館。とゆーのも独立記念館があるのは、ソウル市ではなく天安(チョナン)市ってとこ。市境を越えなくてはいけないんですねー。調べてもネットの情報は少し古くて、行きたいのによくわかんないから行くのに足踏みしてしまってる人がいるかもしれないと思ったので、今回は初めて、「〇〇への行き方」的な記事を書きたいと思います。

所要金額、時間

f:id:yusana7:20190601130711j:image

片道合計金額は4,450ウォン(445円)。1番安い方法で行った分、時間はかなりかかってる。待ち時間とかも含めたらドアドアで3時間くらいかかった。忠正路駅は真田が泊まっていたゲストハウスの最寄駅。ソウル駅にも歩いて20分強で行けるくらい近いんで、ざっくりで、忠正路駅をソウル駅と見立てて考えられるかと!にしても電車代安い。

ソウル市内→天安駅(チョナン)(천안시)

まずはソウル市内を走る電車を乗り継いで天安駅まで移動。距離は100km弱ってとこ。地図でみると案外と遠いのね。

f:id:yusana7:20190601125218j:image

バス、普通電車、早い列車(KTX、セマウル号、ムングファ号、ヌリロ号)とか様々手段はあるようだったけど、今回は1番金のかからない普通電車で行った。ネット情報によれば、早い列車は普通電車の2.5〜4倍近く値段が高いらしい。もちろんそれ相応のスピードと快適さはあると思う。ちなみにバスは全く知らん。

天安駅は1号線が通ってるんで、1号線以外の駅から電車に乗る場合は、いい感じに乗り換える必要あり。真田の場合は乗り込んだ忠正路駅が2号線だったんで、1号線と2号線が通ってる新道林駅まで行って乗り換えましたー。

電車の乗り継ぎは、グーグル先生で「コネスト韓国地図」って検索すると日本の乗換案内的なやつがでてきてそいつで調べられる。

天安駅(チョナン)(천안시)→独立記念館

別の方のブログでは改札口は一つしかないっていう情報もあったけど、多分普通電車と特急列車で改札口が違うと思われる!元々そうなのか、最近変わったのか、もしかしたら自分の認識違いなのかわかんないけど、多分は2つあるっぽかった(2019年5月30日時点)!

とりあえず電車を降りて改札をでたら、案内板に従って1番出口を目指す。

f:id:yusana7:20190601131921j:image

すろと階段がみえるんで、降りて左へ曲がる。(曲がるとこに自販機がいつくかある)

f:id:yusana7:20190601132039j:image

ロータリー的なのが見える。階段を降りて右へ曲がる。

f:id:yusana7:20190601132200j:image

そのまま真っ直ぐ進む。

f:id:yusana7:20190601132247j:image

上の写真の矢印の先が交差点(突き当たり?歩行者はトイメンに渡れない。)になってる。白い看板でHELLO COFFEEっていうのが交差点の角右手にあるからそこを右へ曲がる。

f:id:yusana7:20190601132532j:image

真っ直ぐ歩いてると、右手にGS25(コンビニ)があるのを確認。そのまま直進。そうするとすぐにバス停にたどり着く。向かいにはPARIS BAGUETTEっていうパン屋がある。改札を出てからここまでだいたい5〜7分くらい!!

f:id:yusana7:20190601132905j:image

ここで400番のバスに乗り込めばOK。時間は40分弱ってとこ。

英語が通じなかったんで、僕は乗り込む前に運転手に独立記念館の写真を見せて、ココまで!っつってアピールした上で乗車。運転手からみえる席に座って、ひたすら場所がわからないから着いたら教えて的なアピールを続けて乗り過ごさないように頑張った。結果的に、誰がどう見ても独立記念館についたことに気付くくらいわかりやすいバス停だったんで意味なかったですけど。

400番以外のバスでも行けるっぽいんだけど自信がない人は400番一択がいいかと!!(ちなみに自分は独立記念館から天安駅までの帰り道は390番に乗って帰ってきた)

それとコンビニは、天安駅からバス停まで歩く時に通過したGS25が最後に見つけたやつだったんで、軽食や飲み物はココで買うのがベターかもしれない。独立記念館の敷地内にロッテリアはありました。

独立記念館は観光の歴史認識がわかる興味深い場所ですよー

時間はかかったけど、交通費安いし記念館は入場料無料だし、行って良かったです。とにかく安い方法

で行きたいって方は是非参考にしてくださーい!

この独立記念館の他にも、ソウル市内にはソウル歴史博物館、独島体験館といった日本とは切っても切り離せないことを学べる施設があります。しかも凄いのはどこも無料で入場できること!独立記念館よりはだいぶ近いし、こちらも是非是非チェケラ。