真剣に遊ぶ旅

銀行辞めて旅出るってよ。

【キルギス】<ビシュケク、ナリン>やっぱり田舎が好きなもんで。

この間、人生で初めて

「スペイン人ですか?」

と聞かれました。

その翌日は人生で初めて

「あなたは男ですか?それとも女ですか?」

と聞かれました笑。

場所が変われば人が変わり、人が変われば文化も価値観も変わる!僕のことを欧米人だったり性別不明だったり思うのは、また新たに出会う感性!

「アイディアは移動距離に比例する」っていうのはこーゆうことなんでしょーか。高城剛に一歩近づいた瞬間を噛み締めております!!そして男の気配を失った自分を悲しんでいます!!

インド人の感性は僕にはちょっといかつすぎますけどね。。

 

www.yusana7.com

 

ちゃっかり既キルギス入り

何日か前に今旅10カ国目のキルギスにきましたー!首都ビシュケクでございます!カザフスタンのアルマトイから乗合バンで5時間くらい。1,800テンゲ(508円)で国境を越えという日本では起こりえない事態です。

f:id:yusana7:20190610032011j:image

ただ、ビシュケクは良いところですがこのブログでは特筆すべき事項無しって感じ。敷いて挙げるとすれば、道端で食ったケバブが安くてめちゃめちゃ美味かったことくらいかな!何となく、アルマトイ同様にシティ感が強かった。

とゆーことで田舎街ナリンに移動!

ビシュケクで泊まってたゲストハウスのお姉さまからこのナリンという場所を教えてもらって、中々良さそうなところだったんで来ちゃいました。一時帰国終了後はソウル→アルマトイ→ビシュケクと都会続きで体が田舎を求めてました。ビシュケクからは乗合バンで6時間弱(300ソム=465円)で到着です。

因みにキルギスの乗合バンは、乗客が集まったら出発するという何ともラフな感じの運営スタイル。だから誰一人として何時に出発するかわかりません。今回僕はターミナルについてから1時間後の出発でした!

f:id:yusana7:20190610032039j:image

防御力マックス、事故っても安心のメルセデスベンツです。道中はキルギスらしい景色を見ることができやした。

f:id:yusana7:20190610032429j:image
f:id:yusana7:20190610032435j:image

ナリンの街中の標高は約2,000m、本日の最高気温は11℃でございました。寒い。。

ま、とりあえずここでキルギスの大自然を楽しみたいと思います!それではまた!