【世界どこでも70円】ポストカードを海外へ送る方法【エアメール】

【世界どこでも70円】ポストカードを海外へ送る方法【エアメール】

海外の友達にポストカード (絵葉書)を送りたいんだけど、高いのかな〜?めんどくさいのかな〜?

みたいなことを考えている方向けの記事です。

結論:海外へのポストカードの送付は、秒で手続き終了&爆安

先日、中国の友達から「日本のポストカード送って〜」と言われたんですが、

やり方がわからず、地味に迷ったことがありました。

今後同じようなことをする方もいるかと思うので、

どうやって海外へポストカードを送るのか、記事にしました。

【世界どこでも70円】ポストカードを海外へ送る方法【エアメール】

【世界どこでも70円】ポストカードを海外へ送る方法【エアメール】

ジブリ好きの中国人にこんなポストカードを送りました

本記事では、ポストカード=おみやげ屋さんなどでよく目にする絵はがき、とします。

必要なものは、ポストカードのみ

封筒や特別な切手などはいりません。

ポストカード1枚のみあればOKです。

ポストカードを汚したくない、こだわりがある、といった場合は封筒に入れて送ることももちろん可能!

記入する部分に、FROM、TO、本文を書く

上の写真のような感じで書けばOKです。

【世界どこでも70円】ポストカードを海外へ送る方法【エアメール】

郵便局のHPには「左:本文 右:住所」の記載例でしたが、逆でもOK
  • FROM:自分の住所を記載。(例)10F, 3-2(番地-号), 1-Chome, ●-ku, ● city, ●(都道府県), ●●●-●●●●, JAPAN」
  • TO:相手の住所を記載。現地語で書けるとベター。もちろん英語でもOK。

あて名の書き方|海外グリーティングカード|国際郵便 - 日本郵便 

「air mail」の記載はマストではない

書いてもいいですが、書かなくても郵便局でスタンプを押してくれます。

切手を貼るスペースだけ残しておこう

切手を貼るスペースがないと、文字に被って貼ることになります。

忘れがちなので、気をつけましょう。

郵便局へ行き、70円を支払う

郵便はがきサイズであれば、全世界どこでも70円で送れます。

封筒が欲しい場合は、、

ダイソーに封筒が売ってるらしい(店舗による)ので、

安くあげたい方はお近くのダイソーまで足を運んでみてください。

海外へのポストカード送付は超簡単&超格安

とゆうことで、海外への郵便送付とかめんどくさそうなイメージでしたが、

超絶簡単&爆安でびっくりしました。

海外にいる友達へのちょっとしたプレゼントとして、ぜひいかがでしょうか?

日本好きな外国人は、きっと喜びますよ〜


ブログランキング参加中。クリック応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

また、記事が面白い・役立ったと思った方は是非「はてなブックマーク」をお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加 


あわせて読みたい旅のコラム

 

あわせて読みたい旅のコラム