真剣に遊ぶ旅

銀行辞めて旅出るってよ。

【2ヶ国目:ミャンマー】<ヤンゴン>とある出会い

彼の名前はドメニク。

 


イギリス出身のフランス在住51歳。

 

 

 

ドミが同じで仲良くなり、ヤンゴン脱出の日に一緒に過ごした。

 

 

 

 


彼はイングランドで生まれ育ち、メーカーに就職するも、従業員として生きてくことが無理と感じて退職。それなりにいい会社だったらしく身内からはかなり非難轟々だったようです。

 

 

 

そこからヨーロッパを拠点に音楽活動をはじめ、その後アフリカで10年間ほど漁師となり、現在はミュージシャンとフォトグラファーの掛け持ちだという。

 

 

 

 


僕が会社を辞めて旅に出ていることを話すと、

 


「お前銀行辞めて旅してんのか!?狂ってるぜ!最高かよ!」といってくれました。

 

 

 

 


言っとくけどあんたの方が5億倍いかれてると思いますが。

 

 

 

「普通の人生なんておもしろくないぜ!人生楽しもうぜ!俺は51歳だけど、気持ちはいつも25歳だ!」

 

 

 

 

 

 

いい言葉だと思った。

 

 

 

 

 

 

文字通り彼は心から旅を楽しんでいて、そして人生を楽しんでいた。

 

 

 

 


彼のようにいつでも明るく楽しく生きていけたらなと思う。

 

 

 

彼とは突然別れることになり写真を取ることも連絡先を交換することもできなかったが、またどこかで会えることを楽しみにしています。

 

 

 

そして彼はミャンマーにある謎の村へ移動していきました。笑

 

おしまい。