アジア

ネパールのポカラは絶対的沈没候補地

2019年3月30日

バラナシから電車約6時間→ローカルバス3時間→国境越え→ツーリスト(?)バス8時間。

3月27日。ポカラ到着。

バラナシと全然違う!あざす!着いた瞬間からこの街好き!

全然クラクションの音しない!

f:id:yusana7:20190412013710j:image

空が綺麗!サッカー気持ち良さそう。、

f:id:yusana7:20190412013740j:image

涼しい!日中でも20〜25度くらい!

人は全然寄ってこないし最高かよポカラ。沈没する気しかしない。

この旅を始めるまで自分は圧倒的極度の海派で、毎度行く場所は暑い場所ばかりだったもんで、涼しいことがこんなに素晴らしいなんて思ったのは初めて。2月頭のホーチミンからずっと暑い場所にいたから、そんな人間にとっちゃ天国だわなここは。

観光地っちゃ観光地なんだけど、今までのそれとは違ってとにかく静かでゆっくりできる。

あっという間にポカラファンになってしまった真田です。

が同時に欠点もいくつかみつけました。

①基本的に飯がまずい(除くダルバート)

本格的に味がないフライドライスを初めて食べました。

②飯が出てくるのが遅い

オーダーしてから食べるまで最低30分はかかると思った方がいいでしょう。

③酒が高い&まずい

ビール大缶が200〜250ルピー(200〜250円)。嫌な酒臭さというか何か変な味する。

まあ飯はネパール料理のダルバートでも食っときゃ解決!

酒はネパール酒のロキシーでも飲んどきゃ解決!

ということでポカラ大好きです!

明日からはヒマラヤトレッキング。いい景色に期待。

f:id:yusana7:20190412020516j:image

こんな記事も読まれています!

-アジア

© 2022 Yusana Blog